ごデザプABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUWXYVZ

家づくりの流れ|滋賀県で断熱性の高い注文住宅なら㈱ライトパス

flow

家づくりが初めての方へ

はじめての家づくりは
どのような流れで進むのか不安ですよね。
ここではライトパスで家づくりをした場合
お問い合わせから完成まで
どういった順番で進めるのかをご紹介します。
家づくりスケジュールなどもっと詳細な内容を
知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ~
ご契約まで

お問い合わせ~ご契約まで

お問い合わせ

お家づくりについて相談したい方、ライトパスについて知りたい方は、メールか電話でお気軽にお問い合わせください。家づくりの相談会やお近くのモデルハウスをご案内させていただきます。

モデルハウス見学

モデルハウスをご覧いただくことは、ライトパスの家づくりをご理解いただくための大切な一歩です。

ライトパスのモデルハウスは、1回の見学でマイホームのイメージを膨らませていただくために、一般的な一戸建ての大きさ・間取りで建てています。

住宅展示場などのモデルハウスは豪華に建てられていることが多いので、部分的には参考になりますが、逆に家全体のイメージがしにくいケースも。まずは標準的な規模のモデルハウスをご覧いただき、家づくりのお話をしながら広さや間取り、予算などをイメージしていただけるようにしています。

描いている想いをお聞かせください

理想のお家のイメージや、エリア、どんな生活がしたいかなど、想いを聞かせてください。
「こんな家にしたい」という理想がございましたら、SNSや雑誌の画像もお持ちいただけるとスムーズです。
もちろんイメージが固まっていなくて問題ありません。大切な住まいですから、たくさんお話しましょう。

モデルハウス見学から、お客様とイメージを共有しながら進めるため、プラン決定までのスピードや正確さにも自信があります。月々のお支払いまで考えたプランニングを第一にヒアリングを行います。

建築地の選定と現地調査

土地をお持ちでない方もご相談ください。
東近江や彦根を中心に、滋賀エリアならどのエリアでも土地のご提案が可能です。
ご提案時は、土地にかけられる予算を把握した上で「エリア」「月々の支払い」のバランスを考えます。どちらを重視するかによって金額も変わるため、まずは優先度を知り、お客様にとって最善のプランをご提案いたします。

土地が決まってからは、地形や環境の調査をして図面の作成を進めます。
(ライトパスは土地が決まっていないまま、とりあえず図面を描くことはありません。)

お見積もりと資金計画のご提出

プランや仕様にご納得いただければ、詳細なお見積もりをいたします。
資金計画では、お客様の支払いベースと、理想の家とのギャップを少しでも埋めるようにします。具体的にはお見積では月々の支払う予算のバランスを考えたプランニングをしていきます。

予算的に難しい方でも対応可能です。建物と土地の予算を工夫し、ローン申請が難しいケースでもこちらで準備を整えて申請を通すことも過去にありました。

工事の請負契約

工事計画を充分にご確認いただきましたら、工事請負契約となります。
追加が発生したときに請求できるよう、とりあえずの図面で契約してしまう業者も多いですが、ライトパスは、仮のプランニングや図面で契約をすることはありません。
必ずお客様が納得した図面が完成してから契約をいたします。

書類の提出・申込み

確定した図面をもとに、建築確認の申請書類を行政に提出、また融資の申込みを金融機関へ提出します。
一般的にローン申請などは施主様の方で進めていただくケースが多いですが、ライトパスでは担当者が必要な書類等を揃えて、申請の代行までお手伝いさせていただきます。

施工開始から
中間検査まで

施工開始から中間検査まで

地盤の状況調査

土地の地盤が弱かったり、地震で液状化したりすることがないよう、徹底して調査します。
もしも調査で問題のあった場合は、適切な地盤改良工事をご提案します。

地鎮祭

建築確認の許可が下りましたら、着工前に行うのが地鎮祭です。
地鎮祭には神主様・お施主様・ライトパス担当者が立ち会い、敷地の神様に工事の無事と、施主様のご家族のご繁栄をお祈りします。

基礎工事

いよいよ工事着工。まずは基礎工事です。
こまめに施主様とコミュニケーションを取りつつ、日曜日を除く9:00〜18:00を目安に作業を進めます。
周辺に配慮し、ご近所様と仲良くなるほど、腕も人柄も良い大工さんにお願いしているためご安心ください。

上棟

基礎の上の土台に、柱や梁など建物の基本構造が完成して、建物らしい立体になっていきます。
基礎工事から上棟までは約1ヶ月程度です。

工事中間での検査

工事の途中で行政の担当者・設計士・第三者機関・現場監督と共に建築箇所の検査を行い、木と木のつなぎ目にある金物や筋交いが設計通りにしっかり建てられているかなどをチェックします。
すべて問題なければ済証の発行を受けます。

お引き渡し・
アフターメンテナンス

施主検査・引き渡し

基礎工事から約4~5ヶ月で建物の完成です。
完成した建物を、お施主様と共に検査し、問題なければ建物のお引き渡しとなります。
手直しがあれば工事をいたしますが、ライトパスでは工事と共に構造や設備、仕上げの説明を事細かく行っていくので、引き渡しの際に不具合や要望が出てくることはまずありません。

定期点検・アフターメンテナンス

いつまでも末永く暮らしていただけるよう、お施主様に寄り添ってアフターフォロー。
引き渡し後も1年後、2年後、5年後、10年後と定期的にアフターメンテナンスを行います。点検のタイミングでなくても、異常の連絡があればその日に駆けつけて、チェック・メンテナンスをしますので、いつでも相談ください。
ライトパスは常にコミュニケーションを取り、随時対応してまいります。

関連ページ